肌の保湿やハリに大事な化粧水のつけ方!

肌の保湿やハリに大事な化粧水のつけ方!

肌の保湿やハリに大事な化粧水のつけ方

ご覧いただきありがとうございます。

 

お肌がぷるんぷるんで潤いに満ち溢れていて、
キラキラしていたらとても嬉しいですよね。

 

周りからも一目置かれる存在になること間違いなしです。

 

それほどに威力を持っているのが肌のツヤです。

 

ただ、そういった肌のツヤが手に入ったら
いいなと思うものの、実際にどうしたらいいのか
という明確な答えは自分の中で出ていない
というケースも多々あるかと思います。

 

今回は基礎の基礎ですが、化粧水の付け方について
まとめていきたいと思います。

 

まず、1度につける化粧水の量です。

 

この化粧水の量においてよく言われるのが
「500円玉大の量」
というものです。

 

人によっては
『ずいぶんとたっぷりつけるんだな』
と感じる人もいるかもしれません。

 

はい、実際にたっぷりつけるという感覚でOKです。

 

そしてこの基準「500円玉大」とすると、
手のひらからこぼれてしまいそうに
なることもあるかもしれませんが、
実は1度に500円玉大の化粧水を出して、
1度でつけなければならないわけではないんですね。

 

例えば500円玉大の2分の1くらいの量を1回目で
手に平に出して、顔全体につけながら、
2回目として500円玉大のもう2分の1を手に出して
付けていくという付け方でもいいのです。

 

ただ、コットンを使ってつける場合には
気持ち多めの化粧水にするといいでしょう。

 

ということで、よかったら活かしてください。

 

肌に潤いをくれるセラミドがナノ化され、
豊富に含まれている化粧水の人気ランキングサイトを
紹介しておきますので、よかったら合わせて
見てみてください。

 

ナノセラミド化粧水ってどうなの?何が人気なの?


ホーム RSS購読 サイトマップ